IHクッキングヒーター取り付け専門店

IHクッキングヒーター取り付けの際のチェックポイント

ポイント① IHクッキングヒーターの大きさをチェック

IHクッキングヒーターの基本操作部分は、ほとんどキッチンに対応できるサイズに設定されています。
そのため、キッチンの間口が60cmでも、トッププレート75cmのワイドタイプのIHクッキングヒーターの設置が可能です。大きめの鍋でゆったりと料理をしたい方は間口75cm、調理スペースがあまりとれない場合は60cmなど、料理のスタイル別に選択するのがおすすめです。

ポイント② 「ガスコンロからIHクッキングヒーターへ変更」か
「IHクッキングヒーターからIHクッキングヒーターへ変更」かをチェック

現在お使いのコンロは、IHクッキングヒーターでしょうか。それともガスコンロでしょうか。もともとIHクッキングヒーターをお使いで、新しいIHクッキングヒーターに交換する場合と、ガスコンロをIHクッキングヒーターに交換する場合とで、工事内容が異なりますので、工事費も変わってきます。

ガスコンロから
IHクッキングヒーターへ交換

まず、ガスを使わなくなるため、閉栓の作業が必要になります。
次に、現在の電圧が100Vなら200Vに変更する工事が必要となります。
基本的に100Vの製品は1口タイプのものだけで、2口以上やビルトイン(埋め込み型)の製品は大きな電気容量が必要になるため、効率よく電気を使用できる200Vの製品がほとんどです。

工事費について詳細はこちら>>

ガスコンロをご希望のお客様はこちら!

IHクッキングヒーターから
IHクッキングヒーターへ交換

IHクッキングヒーターをすでにお使いのご家庭の場合、左記のような電圧不足の問題は通常生じません。IH用の電源設備などは、そのまま利用できるので、設置条件があえば交換が容易なのが、IHからIHへの交換です。
工事費も標準の工事費で対応できます。

IHクッキングヒーターをすでにお使いのご家庭の場合、上記のような電圧不足の問題は通常生じません。IH用の電源設備などは、そのまま利用できるので、設置条件があえば交換が容易なのが、IHからIHへの交換です。
工事費も標準の工事費で対応できます。

▲ページの先頭に戻る

商品が未定の場合は、お客様のお宅に設置可能な商品でご要望に合うものを提案いたします。
予算・性能などご希望をお聞かせください。



IHクッキングヒーター取り付け専門店 トップページへ